スマートフォンにも対応したホームページ

レスポンシブWebデザインは、PC、タブレット、スマートフォンなど、さまざまなデバイスに対応したWebサイトを、1つのページで実現する制作方法です。ブラウザの画面サイズを基準にレイアウトを調整することで、デバイスごとに専用サイトを用意する必要がありません。

当ホームページも、レスポンシブWebデザインによって制作されたものです。試しにブラウザのウィンドウサイズを変えてみてください。ウィンドウの横幅に応じてレイアウトが自動的に変化します。

制作費用と期間を削減

PC用、スマートフォン用、タブレット用のホームページを用意する場合は、単純に計算すると制作費用や期間が3倍になってしまいます。また、コンテンツを更新する場合も同様にコストが発生してしまいます。CMS(コンテンツ管理システム)を使用する場合も、デバイスごとに調整する必要があり、新しいデバイスの登場に柔軟に対応することができません。

レスポンシブWebデザインの場合は、1つのホームページで完結するので、デバイスごとにコストが発生いたしません。

また、画面サイズに応じてレイアウトが変化する仕組みなので、今後発売されるスマートフォンやタブレットの画面サイズが変わっても、ホームページを作り直したり、新たに専用のホームページを用意する必要がありません。
※OSやブラウザのバージョンアップに応じて、ホームページもバージョンアップしなくてはいけない場合がございます。

レスポンシブWEBデザイン

お見積りやご相談はフォームより
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

お見積り・お問い合わせ